JR京浜東北線の路線図

線 図 路線 東北 京浜

✊ 乗換路線 乗換路線はありません• 正確にはエメラルドグリーン。 感染症拡大防止等の影響で、3月12日まで、最終の時間が変更となります。 車両基地の存在や折り返し設備の関係で、・・横浜駅などの主要駅より1駅手前までの運行となる電車が多く運転されていることが特徴である。

JR根岸線の路線図

線 図 路線 東北 京浜

🤣 当該デッドセクションを挟み、直流電化区間と交流電化区間を直通する列車は、貨物列車のほか、旅客列車が臨時列車と黒磯駅 - 新白河駅・白河駅間においてで運行されている普通列車のみで、交流電化区間から宇都宮線区間である黒磯駅以南の直流電化区間への普通列車の乗り入れは行われていない。

東北本線

線 図 路線 東北 京浜

📱 今後、運転計画を変更する場合は、改めてお知らせいたします。 番号 系統 色 - 鹿児島駅前 - 市役所前 - 天文館通 - 高見馬場 - 武之橋 - 郡元 - 谷山 青 第一期線 - - 鹿児島駅前 - 市役所前 - 天文館通 - 高見馬場 - 加治屋町 - 鹿児島中央駅前 - 郡元 赤 千葉都市モノレール [ ] ・ 青 多摩都市モノレール [ ] オレンジ 湘南モノレール [ ] 赤 沖縄都市モノレール [ ] (ゆいレール) レッド 埼玉新都市交通 [ ] イエロー ゆりかもめ [ ] ブルーグレー 横浜シーサイドライン [ ] オレンジ 神戸新交通 [ ] グリーン 愛知高速交通 [ ] ブルー 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• (平成28年)8月:駅ナンバリング導入開始。 番号 系統 色 赤迫支線 - 本線 赤迫 - 長崎駅前 - 新地中華街 - 崇福寺 青 赤迫支線 - 本線 - 蛍茶屋支線 赤迫 - 長崎駅前 - 新地中華街 - 蛍茶屋 白 赤迫支線 - 本線 - 桜町支線 - 蛍茶屋支線 赤迫 - 長崎駅前 - 桜町 - 蛍茶屋 赤 本線 - 蛍茶屋支線 崇福寺 - 浜町アーケード - 市民会館 - 蛍茶屋 黄 大浦支線 - 本線 - 蛍茶屋支線 石橋 - 新地中華街 - 市民会館 - 蛍茶屋 緑 熊本市交通局(熊本市電) [ ] 運転系統ごとにラインカラーが定められている。

路線図・各駅情報

線 図 路線 東北 京浜

🌭 (令和3年):新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う緊急事態宣言の発出および国・関係自治体からの要請に伴い、以下の列車を運休。 快速運転の実施により、田端駅 - 品川駅間の所要時間が約7分短縮された。 - 仙台市交通局• 2018年11月11日閲覧。

16

京浜東北線の運賃・路線図・時刻表

線 図 路線 東北 京浜

👉 (平成21年):デジタルATC D-ATC を大宮駅 - 南浦和駅間および鶴見駅 - 大船駅間に拡大導入。 1km(根岸線)• 2021年3月1日 関東 ツアー・旅行商品• JRグループ [ ] JR各社のコーポレートカラー [ ] 社名(通称) コーポレートカラー (JR北海道) ライトグリーン(正確には色) (JR東日本) グリーン(緑) (JR東海) オレンジ(橙) (JR西日本) ブルー(青) (JR四国) ライトブルー(水) (JR九州) レッド(赤) (JR貨物) コンテナブルー() 新幹線 [ ] 路線名 色 () ブルー(青) 北陸新幹線() グリーン(緑) オレンジ(橙) ピンク(桃) とでは特にラインカラーは定められていない。

17

JR京浜東北線の駅一覧・路線図・停車駅・お出かけ情報

線 図 路線 東北 京浜

😁 したがってJR内部では大船方向への電車を「南行」(なんこう・みなみゆき)、大宮方向への電車を「北行」(ほっこう・きたゆき)と呼んで区別している。 「京浜東北線」の名称は、その運行区間である東 京と横 浜間を結ぶことに拠る『京浜』と、東北本線のであることに拠る「東北」からなる(名称の経緯は「」節も参照)が、これは旅客案内上の通称であり、正式な線路名称は東京駅 - 間が東海道本線、東京駅 - 間が東北本線である。

16

JR根岸線の路線図

線 図 路線 東北 京浜

❤️ 12月より運行を開始した。 上野駅を発着するまでのに対してはかつて「東北線」と呼ばれていたが、後の(平成2年)3月10日に というが与えられた(命名経緯については「」を参照)。

13

京浜東北線の運賃・路線図・時刻表

線 図 路線 東北 京浜

🙏 :横浜駅の移転(3代目横浜駅、現在地)に伴い、新駅の前に仮設ホームを設置、旧横浜駅の電車乗降場を横浜駅高島口乗降場として存置。

14

東北本線

線 図 路線 東北 京浜

🚀 - 名古屋鉄道(アーカイブ)• このほか()・()やの列車も当路線に乗り入れており 、東京駅 - 上野駅間を経由してと宇都宮線・高崎線・常磐線を直通する系統は と呼ばれている。 かつて使用されていた鋼製車では、同じスカイブルーながら若干薄いが用いられていた。 JR東海の東海道新幹線・JR西日本の山陽新幹線と北陸新幹線( - 間)では一部の駅を除き、発車案内板で3列車を識別する色を独自に用いている。

15