「月が綺麗ですね」「あんたはここでふゆと死ぬのよ」… 人の心を動かしてきた“言ってないセリフ”たち

ここ で よ の と は あんた 死ぬ ふゆ

☢ 彼女はツンデレである。 これもニンジャスレイヤーの風情がある。 死は救済なんだよなあ。

12

「月が綺麗ですね」「あんたはここでふゆと死ぬのよ」… 人の心を動かしてきた“言ってないセリフ”たち

ここ で よ の と は あんた 死ぬ ふゆ

🤔 人違いだったらとんだ迷惑だし死に損である。

1

「月が綺麗ですね」「あんたはここでふゆと死ぬのよ」… 人の心を動かしてきた“言ってないセリフ”たち|ニフティニュース

ここ で よ の と は あんた 死ぬ ふゆ

😩 つまり、恋に乱れて訳が分からなくなったのでその原因を作った貴方を愛ゆえに殺します、という激情の歌である。

17

「月が綺麗ですね」「あんたはここでふゆと死ぬのよ」… 人の心を動かしてきた“言ってないセリフ”たち (2020年12月3日)

ここ で よ の と は あんた 死ぬ ふゆ

😂 そんな場所で船乗りが舵をなくしたらエライことなのはおわかり頂けるだろう。 したがって、「つれなかったアンタが初瀬の山から吹き下ろしてくる嵐みたいに思いをぶつけてくるようになったわね、そんなアンタとなら激情を抱えて一緒に死んでもいいかも」という激しい恋の歌である。

あんたはここでふゆと死ぬのよ百人一首(前編)|ハバネロP|note

ここ で よ の と は あんた 死ぬ ふゆ

🤛 未亡人冬優子、アリでは!? 43 逢ひ見ての後の心にくらぶれば あんたはここでふゆと死ぬのよ (権中納言敦忠) 「実際に逢ってからの恋心に比べれば」という上の句から続く、「あんたはここでふゆと死ぬのよ」という狂おしいまでの激情。 そうした部分は、平安の歌人たちの読む歌の世界に不思議と重なるように思える。 ここでと混ざり始める。

15

🌐|「月が綺麗ですね」「あんたはここでふゆと死ぬのよ」… 人の心を動かしてきた“言ってないセリフ”たち

ここ で よ の と は あんた 死ぬ ふゆ

💖 なお、こういう遊びは昔から存在しており、狂歌として「それにつけてもの欲しさよ」で締める「欲し符号」というものが中期からあったという。 個人的には平兼盛と壬生忠見の間のこれらの歌にまつわる因縁も好きだったりします(随分昔に夢枕獏の陰陽師で読んだやつ) 42 契りきなかたみに袖をしぼりつつ あんたはここでふゆと死ぬのよ (清原元輔) 「かたみ」というワードがあるので「あんた」はもう死んでいることが伺えます。 11 わたの原八十島かけて漕ぎ出でぬと あんたはここでふゆと死ぬのよ (参議篁) 山部赤人に続き、船で漕ぎ出したらそれはもう戦の合図であることが明らかになった。

11