やはり敵陣営は詰んでいる!!!🧐🧐🧐😀😀😀ο(=•ω<=)ρ⌒☆|帰ってきたマッカーサーJr|note

Note マッカーサー jr

🤜 そのせいで、日本の根幹に関わる真実にすら気づいてしまい、ショックを受けた日々もありました。 「大統領候補ともあろうものがユダヤの走狗を務めるなんてそんな馬鹿気たことがあり得るものでない」とその信憑を疑う人があるならルーズヴェルトとウィルキーの経歴を洗って見るがいい。

6

地獄|マッカーサー3世|note

Note マッカーサー jr

🤚 私も皆さまのことを応援しています。 🥺 何度も言いますが、愚鈍で非才な私の記事にこだわらないでください。

14

地獄|マッカーサー3世|note

Note マッカーサー jr

🌏 それは、世の中が言っていることであり、そして今の世の中の声とは彼らが作ったものだ。 あまりにぶっとんだ内容のものもあるゆえ、皆様が眉唾物だと感じてしまうことも分かっていましたから、「フィクションとして聞いてちょ🥰」と言ったり、匂わせる発言程度でとどめたりしていました。

2

地獄|マッカーサー3世|note

Note マッカーサー jr

📱 世界の節度ある有色人種達のために、DSという野蛮な白人達が作った巨大犯罪組織に最後まで抵抗したのが「日本」です。 アメリカ国民はかくしてユダヤ言論機関によって圧迫、歪曲、捏造された変質与論に踊らされて反日、反ナチを叫びついにはアメリカ参戦の旗手たらんとまでしている 実に、感動的な内容だとは思いませんか? 当時の日本の新聞は、DS傘下の詐欺マスメディア達を軽蔑し、心から批判していたのです。

11

やはり陰謀論ではなかった!!1941年以前の日本のマスコミはDS・フリーメイソンの存在を国民に警告していた!!|帰ってきたマッカーサーJr|note

Note マッカーサー jr

🤔 この悪魔め! しかし、冷静に考えれば、悪いのはアメリカ人ではなく、ユダヤ人であり、DSです。 目先の利益を優先し、醜悪かつ獣のごときユダヤにペコペコと頭を下げる現代のマスコミとは大違いです。 (もちろん、それはアメリカ以外の国も同じ) この衝撃的な事実は、鬼才「馬渕睦夫」先生も断言しています。

19

左翼カルト 2012/1/12|マッカーサー3世|note

Note マッカーサー jr

☭ もちろん、監視の目もあるので、全てを公にすることはできませんが、そのヒントならばいくらでも出すことができます。

まだ読んでいない方は必ずご覧ください🧐自宅入院中のMJrからのご報告🧐😊3世さんについての誤解と今後の方針についてm(_ _)m|帰ってきたマッカーサーJr|note

Note マッカーサー jr

🤙 そうすれば、やつらの虚飾もすぐに見破れる。

12

やはり敵陣営は詰んでいる!!!🧐🧐🧐😀😀😀ο(=•ω<=)ρ⌒☆|帰ってきたマッカーサーJr|note

Note マッカーサー jr

💕 別に、有名になるとか、一目置かれるとかはどうでもいいです。 よって、私が考察した不気味なトランプ陣営の動きはやはり見せかけのものではなく、敵側を大量に刈り取る戦略であった可能性が非常に高いことが分かりました やはり、トランプ大統領はわざと1月20日に負けたふりをしました!!! そして、これまでのすべての考察と今回の騒動をふまえれば、 やはり、敵陣営は詰んでいます!! それも、私が思っていた以上に敵の状況は悪いです。 つまり、地獄そのものだ 何をしても過去の歴史が彼らを覆い、 闇へと引き戻す これが、私が最初にあげた 犯罪者達に待っている悲惨な未来(地獄)だ いや、もっと残酷かもしれない いずれにせよ、これは単なる私の妄想ではない 歴史や道理に基づいた事実だ 残念ながら私の予想の的中度は恐ろしく高い ましてや、事実や過去の歴史から 類推できることの的中率は化け物だ ゆえに、最初に私が読み上げた 諸君に待つのは地獄のみなのである しかし、安心してくれたまえ 私の調べでは、もちろん、 諸君らにも助かる方法はある それは、 司法取引だ だが、残念だったな もう、必要な司法取引はないのだ🙃 いいかね、 もう必要な司法取引はないのだよ🙃 私は邪悪で卑劣な諸君らが大嫌いであり 心から軽蔑している 諸君らに比べれば 私は喜んで犬の糞と仲良くなれる ゆえに今後の諸君らの姿を想像してしまうと 気のせいか気分が高揚してしまうのだよ さぁ、ギロチンの前へ絞首場の前へ進みたまえ! 悪人らしく笑顔でいたまえ! 諸君らの幸運を祈っている おっとおまけだ この魔女狩りは アメリカからスタートすることになるが、 昔のアメリカでは 厳格なピューリタン的な思想が主流であり、 頻繁に魔女狩りが行われていたことを ご存知だろうか? つまり、 アメリカ人のDNAには 「魔女狩り」の魔力が今もなお眠っているのだ そう、全ては繋がっているのである noteでのフォロー、サポート、スキ、ご紹介、コメント、Twitterでのフォロー、いいね、リツイート、リプライ、blogなどでのご紹介など、多大なるご支援をいただき感謝いたします。